便秘サプリメントはなにがいいのかな


私もお腹が張ってぱんぱんなんですが、この中にはゴミが溜まっているわけですよね。



カイテキオリゴ口コミのサイトを見たんですが、やっぱりよさそうですね、お腹に。



なんとか腸内のうんちを出してしまいたいですよ。だってそこから悪い物質が出て病気の原因になると聞きましたから。



でも私もつねづね実感していることなんですけど、便秘はやればやるだけ、解消されるトラブルだと思っています。



それではなぜカイテキオリゴがよいかといえば、腸内で減ってしまったビフィズス菌を増殖させてくれるからです。



ビフィズス菌、お腹の中に少なくなると、便通が悪くなるんだそうですよ。



後は食物繊維などもお腹にとてもいいですね。お肌のトラブル防止にも役立つんですよ。食物繊維は野菜やくだものなどに多く含まれていますが、こうした食べ物をしっかり食べていますか?食べていたとしても、食物繊維の種類が偏っていては、逆効果になります。たとえば玄米はビタミンBが多くて体に良いですが、便秘にとってはマイナスになることもあります。消化しきれないファイバーが溜まってしまうからです。



やっぱり便秘は薬に頼っても解決しませんから、便秘サプリで腸を健康にするのがいいかと。なぜなら、便秘サプリは食物繊維の種類などが工夫されていて、何も考えなくてもこれさえ摂取していれば、しっかり便秘の治し方として有効だからです。

2015/09/17 14:48:17 |


私たちの内臓はどうして自動で動いているのか、とても不思議ですよね。内臓などを動かしているのが自律神経です。自律神経の働きが悪くなった時、便秘や下痢にさいなまれることになります。



時代は変わったと思うのが、赤ちゃんの便秘が増えていると聞いたときだ。これはいろいろな背景があるが、もともと赤ちゃんの腸内環境はよい。



その後離乳食をとるようになると悪玉菌が食べ物に付着して腸内環境がだんだんと悪くなっていく。



糖分にはいろいろありますね。ブドウ糖とか果糖とかですね。そして糖分は脳のエネルギーになるので生きるのに必須の栄養素といわれています。



たとえば頭がつかれたときにお菓子を食べると復活するのは、脳にエネルギーが行くからですね。



ただ、甘いモノを食べ過ぎるのはよくないというのは、糖分を使い切れないと脂肪として体に蓄積されるからですね。



昔は脂肪がよくないといわれてきましたが、糖分もとりすぎはカロリー過多になってメタボの原因となります。



さて糖分の中でも血糖値を上げにくく、とても腸によいのがオリゴ糖です。ごぼうなどの野菜にも入っていたり、乳製品にも入っています。



オリゴ糖の中でもおすすめなのがカイテキオリゴ。便秘解消の心強い味方となってくれるオリゴ糖です。



成分のほぼすべてがオリゴ糖ですから、そこが他の多くの製品にはない長所なわけです。



カイテキオリゴ口コミが公開されているサイトを見てみましたが便秘が短期間で治るのはすごいですよね。

2015/09/17 14:47:17 |


ストレスが万病のもとだと言われるが、コレは実際そうである。たとえばストレスを受けると体が緊張して筋肉がこわばる。



すると血流が悪くなって体に栄養が行き渡りにくくなるのだ。最近ではパソコンやスマートフォンのブルーライトもよくないといわれている。



また、ストレスは血管を収縮させるので、血圧が上がって血管を傷める原因にもなってしまう。



ストレスは便秘も悪化させることは科学的に明らかなので、便秘を解消することをおすすめしたい。たいていの便秘は自分で治せるからだ。



といっても便秘で病院に行くというのは抵抗がある。私もそうだ。そこで食物繊維サプリメントのイサゴールをおすすめしよう。



こちらのイサゴール口コミレビューサイトでも書かれているが、さすが特保に消費者庁から認定されているだけあって、とても便秘に効果があるようだ。



日本人は食生活が豊かになった反面、食物繊維が不足する食生活に変わってしまった。



肉ばかり食べて野菜やくだもの、海藻を食べない…それならイサゴールで食物繊維を補うのがおすすめである。



肩がこるというのは日本人に多い悩みだと聞く。その理由はわからないが、一つには気候の変化が大きい国なので、自律神経のバランスが崩れやすいのかもしれない。



肩がこると血行が悪化して、頭痛などの引き金になることもある。お風呂で温めたりカイロを貼ったりするとよい。

2015/09/17 14:34:17 |


野菜が嫌いな人は多いと思うが、たとえばポップコーンにも食物繊維は豊富に含まれている。お菓子を健康的なものにするだけでも違うはずだ。



甘いお菓子が食べたいならバナナを食べたり、そうそうサプリメントもよい。イサゴール口コミサイトで紹介されているように効果が特保だからある。



できることから始めるだけでも、食物繊維を取る量を増やすことができるはずだ。それが本当の便秘対策になる。



便秘は寒さと関係があるとご存知でしょうか。そう、うんちが出ないあの便秘です。冷え性が体に悪いといわれますが、便秘もそうなんですね。



体が冷えると腸の血流量も減って冷えます。そうなると腸の動きも鈍くなってしまうのだそうです。



というわけで腹巻きなどでお腹を温めて上げるだけでも、便秘の立派な解消法になるわけです。



もちろん内臓を温めることができますので、健康全体にとてもよいことなんですよ。是非試してみてください。そういう点では春や夏のほうが便秘にはなりにくいともいえます。でもこの季節、どうせなら運動も積極的に行っていきましょう。そうすればさらに腸の血流がよくなり、よい便秘の治し方になりますから。ストレスも腸の調子を悪くして便秘を悪化させますが、それはストレスによって腸内にいる善玉菌が減ってしまうからです。すると悪玉菌が増えて、病気の原因となります。それに悪玉菌は活性酸素も増やしてしまいます。

2015/09/17 14:32:17 |


便秘解消をするのに浣腸をよく使ったりするのはよくないと聞いた。それでは便秘の治し方としてはどうしたらよいか。簡単な方法としては牛乳を飲んだり、水分を多く飲むというのが簡単で継続可能な方法だ。



腸内に悪玉菌が増えることで、食中毒が起こりやすくなるという問題も起きる。特に体の抵抗力が低い子どもや高齢者には危険だ。



ごぼうや大根、きゃべつなどの食物繊維の豊富な野菜を意識して積極的に摂取することも励行されるべきである。



昔の日本人には便秘はあまりなかったそうだ。これは日本人の伝統的な食生活と関係がある。



すなわち、日本人は宗教上の理由もあって肉をあまり食べず、野菜やくだもの、穀類、魚が中心の食生活だった。



すると、食物繊維を豊富に取れるので、必然的に便秘の予防になったわけである。一方、特に西洋では肉中心の食事だったために、便秘も多かったと推察される。



ところが戦後、日本人の食事は欧米化が進んだ。そうなると食物繊維の摂取量は当然大幅に減少した。



現在日本人に便秘が増え、大腸癌も増えているのは由々しき事態である。少なくとも食物繊維をとることは、便秘やメタボ対策にとても意味がある。大腸がんは便秘になりやすい食生活によってなりやすくなるということは、科学的に実証されている。野菜が苦手であれば、野菜ジュースや便秘サプリを飲むのもいいのではないだろうか。

2014/05/26 11:39:26 |


下痢も辛いけど便秘もつらいんですよね、おまけに仕事のストレスで胃腸の具合があまりよくないという。


どうも、便秘を解消するためにイサゴールが気になっている冬の毎日です。自分は男なのですが便秘がちなんですよね、おかげさまで下痢はないのですが。


その点イサゴールは特保なので、全く効かないということはまずないはずですね。食物繊維は不足しますもの、酒を飲んでおつまみを食べていたら。



食物繊維をただの粕だと思っていた私は健康知識が不足していましたね。たぶんメタボリックシンドロームを解消するためにも、ファイバーは必要ですから。



けっこう便秘サプリメントに関しては詳しくなりましたね。乳酸菌とかもどんどん飲もうと思っていますよ。やはり便秘になると腸のなかが汚れてしまい、体の抵抗力もダウンしてしまうのだとか。



青汁もいいと思うのですが、青汁は味がどうなんでしょうね、その点便秘サプリメントはとてもおいしいものもあるらしいので、子供にも食べさせたいですね。ただ、青汁にはビタミンやカルシウムなどの栄養素がいろいろ入っていますので、外食頼みの私の食生活を考えると、便秘解消だけでなく栄養補給のためにも青汁を飲むのが良いかもしれません。私はあの青臭さが好きではありませんが、飲みやすいようにフルーツを配合しているものなども販売されています。偏食も栄養のバランスが失われますので、青汁で解消したいものですね。

2014/05/26 11:31:26 |


なぜ便秘になるのか、それは食物繊維が足りないからだ、というのは一つの正論です。



実際私たちは野菜とか果物を食べる量がどんどん減っています。そりゃごぼうよりハンバーグやエビフライのほうがおいしいですし。



でもこれでは腸内環境が悪くなる一方、それはアンチエイジングにもよくないんですよ。



とはいっても便秘をすぐに退治できるほど甘いモノではありません。かといって腸内にウンチを放置しておくと、健康に害を及ぼすそうですよ。



便秘は広い範囲にわたって健康を悪化させる困りモノですけど、直腸性便秘はとくに困るそうです。



なにしろ便意を感じられなくなるので、お通じを付けたくてもつけられないわけです。



直腸性便秘対策としてはまず、腸内の善玉菌を増やすのがいいですね。乳酸菌入り便秘サプリメントには善玉菌がぎっしり入っていますし、ヨーグルトより手軽ですからおすすめです。



忙しくて便秘どころではない、という方も、便秘サプリメントは水で飲むだけなので、その手軽さがメリットだと思うのです。水分を摂取することで、便に水分を与えることもできますから、直腸付近にあるものも次第に排出できるようになるでしょう。もちろん直腸にポケットができてしまっているような場合には、病院での治療を受ける必要があるかもしれません。便秘は放置していてもおそらく治りません。便秘の治し方としては、なるべく早く対策することです。